山菜・野鮎・国内産松茸を使用した季節料理をご提供

一渓菴(おまかせコース)

松茸おまかせコース(一渓菴)完全予約制

「一渓庵」は天国茶屋の最高級ブランドです。
「一渓庵」は天国茶屋店主の目利き力で全国からセレクトした高品質で希少価値のある天然食材とそれらを使った新しい形式の郷土料理の総称です。
「一渓庵」は店主のおまかせコースのみになります。 二名様より 昼夜共通 サービスチャージ無
  • 完全予約制
  • 表示価格は、お一人様のお値段です。
  • 各コースには国内産黒毛和牛(A-5)炭火焼が付きます。
  • コース料理は、二名様より承ります。
  • 旬の食材を用いた日替わり定食等(天国茶屋メニュー)こちらも是非ご利用ください。
  • ご来店前に確認のお電話をいただければ幸いです。その他メニューの内容等をご案内いたします。
  • 春 (4月~6月)天然山菜  税別13,000円
  • 夏 (7月~8月)野鮎(天然鮎)  税別13,000円
  • ※ (8月中旬~下旬)天然きのこ(松茸)入荷の場合は、税別20,000円~となります。
  • 秋 国内産松茸 9月~11月中旬 税別40,000円~
  • ※ 「秋麗東泉(しゅうれいとうせん)」(幻の栂松茸を使用)9月限定 税別80,000円~ 当店独自の松茸料理となります。
天然食材を使用している為、入荷状況によって料理内容の変更・中止となる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

―起源と融合そして復活―

今から6世紀ほど前、奈良で修業中の僧東泉(とうせん)が「東に天国(てんごく)と呼ぶ山里あり」という噂を聞き、東を目指しました。現在の当店敷地がその「天国(てんごく)」という山里だったのです。宝徳3年(1451年)東泉は「天国」という様々な伝説がある山里に「一渓菴(いっけいあん)」※会津辞典より 。という菴を結びました。
店舗外観

この事により天国という山里の豊富な天然食材と東西の食文化が融合したという伝説がございます。この「東西の食文化の融合の復活」こそ、当店が目指す「一渓菴」の新たな「郷土料理」と考えております。店主の目利きで厳選した全国各地の最高品質の天然食材をふんだん使用して、なるべく古来の調理法に倣いながらお客様に御提供させて頂くことで、「食と宗教の障壁」を少しでもなくすことを主題としております。

「一渓菴」の御料理は、お客様自身で、自ら囲炉裏の炭火で最終調理体験を通じて、当店独自の「郷土料理」を五感で楽しんで頂けます。古くて斬新的なスタイルの日本料理をぜひご体験ください。

料理一例(秋麗東泉)

岩手県産つが松茸焼き
岩手県産つが松茸丸焼き他
岩手県産つが松茸焼き
岩手県産つが松茸焼き
岩手県産つが松茸焼きのすき焼き
岩手県産つが松茸のすき焼き
野鮎(天然鮎)塩焼き
岩手県産つが松茸御飯と吸い物

お気軽にお問い合わせください TEL/FAX 0242-56-3944

外国のお客様の感想 当店をご利用いただいた、外国のお客様に感想をお聞きしました。
天国茶屋 Instagram
PAGETOP
Copyright © 伝説の山里 天国茶屋 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.